2010年11月12日金曜日

101106 新歓ハイク・十二ヶ岳

11月6日、新歓ハイクとして十二ヶ岳に行ってきた。
一年生からの参加は、桑原、成田、松尾の3人。あとは、佐藤、蓜島、三谷、大城の計7人。

6時に駒場を出発するも中央道の渋滞に巻き込まれ、河口湖と西湖の間にある文化洞トンネル横の登山口に到着したのは10時過ぎであった。鬼ヶ岳まで縦走する予定だったが、十二ヶ岳から「いずみの湯」直接降りることにする。いずみの湯に自転車デポ。

カーブの先が十字路になっている箇所があり、横からふらふらっと出てきた車と本気で事故りかけた。対向車がいなくて良かった…。

気をとりなおして出発。道中省略。毛無山の先からちょっと岩々してくる。
ネットで「十が岳がなかった」なんて記述もあったが、普通にあった。最近掛けられたのかな。

とりあえず十一ガ岳の下りと、鞍部の吊り橋と、十二ヶ岳の登りが結構やばい。慣れていれば問題ないが、「新勧ハイク」としてはやっぱりちょっときつかったかなぁと思う。まぁ後から聞けば一年生も楽しんでくれたみたいなので何よりである。

十二ヶ岳→温泉の下りも時折滑りやすい箇所があるので要注意だ。

無事に全員下山して、温泉に入って帰京。温泉から登山口にデポした車まで自転車で向かったが、めちゃくちゃ気持よかった。結構自転車で走っている人も多い。こんど富士山麓一周とかしてみようかなぁ。

みなさまお疲れさまでした。写真は後日アップされるかもしれません。

0 件のコメント:

コメントを投稿